畦草刈りにかかる

夜中に少し雨が降ったらしく
外はほんの一寸だけ濡れている。

お湿りともいえないくらいなので
それぞれに水をやってから
尾崎に行った。

昨日処理した草は、すっかり枯れていて
気持ちいい。
今日は、栗1本、桃1本、
春に植えた枇杷2本の下草を削る。これで、全体の3/2がすんだ。

そのあと、いよいよ
畦の草刈りに入った、 今年最初である。

始めは楽楽だったが、半分ほどのところで汗が流れてきた。
よし、ここで今日は打ち止め!
昨年までは
汗が流れ出すと、
そのあと気持ちよく作業が捗ったが

今年は、気分が悪くなる。
まだ、田と暑さに慣れないせいかも、
とも思うが、 とにかく気持ちのままに従っている。

それにしても、周りの山、山、
緑が充満して実にキレイだ。
今までも
同じ景色を見てきているが、

今年は特別長い冬だったからか、一際きれいに見える。
遅咲きの山桜の残っている所もあるが
周りの緑に圧されて
色あせて見える。

今日は、連休の関係か
因幡街道を散策される方が、何組か目に付いた。




大原本陣
大原本陣




渋い因幡街道を、是非どうぞ。



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

Author:松本直美
定年後、岡山・美作で農業を始めて18年。
米作りだけでなく、野菜や花、
果樹、造園についても書いていきます。
造園技能士一級の資格を持っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる